お金にルーズな友人

私の身近にお金にルーズな友人がいました。人には軽い調子でお金を借りるのに、いつまで経ってもそれを返してくれないのです。

その友人とは大学時代に知り合いました。大学生のなので貸す金はせいぜい五千円以下です。それでも積りに積もって結構な額になります。あまりに返してくれないので他の人とも協力して返すよう求めたところ、友人は非常に嫌そうに、しぶしぶ返してくれました。

その友人の言い分としては、親しい仲なのだから助けてくれて当然である、だからこのお金もくれるのが当然だ、返せと言うなんて冷たい人間だということでした。
私はとても呆れましたし、一緒に返すよう求めた人の中にはそれ以降友人との付き合いをやめた人もいました。私はそれ以上に一緒にいて楽しかったのでそのままの付き合いを続けました。

ところが社会人になっても友人は全く変わりませんでした。それどころか悪化していったのです。

社会人になり学生ではできなかった本格的な借金ができるようになってしまいました。友人はそこで大金を借りて、返すために周りの人間からお金を借りるようになりました。そうすれば利子がつかなくていいのだと得意げに話し、私からも十万円を借りようとしました。

そんなことをしていると当然周りから人はいなくなります。私もとうとう愛想を尽かし、連絡を絶ちました。

最初はこのやり方でお金を返せていたようです。しかしこれから先は上手くいかないだろうと思います。

千葉でおすすめの法律事務所はこのサイトが参考になります。